子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)鳥取ユニットセンターホームページ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
詳細調査

詳細調査について

詳細調査について

みなさまにご協力をいただいて実施しておりますエコチル調査では、10万人という規模の大きさにより、健康と環境の関係について調べられることがたくさんあります。しかし、半年ごとに回答していただいている質問票の調査だけでは、医学的・専門的な情報を得ることが難しいという問題があります。そのため、子どもたちの居住・生活環境について実際に調査にうかがい測定したり、成長や発達の変化について医師などの専門家が検査をしたりする「詳細調査」を行います。
詳細調査により、子どもの健康と環境について、専門的に調べた情報が加わり、エコチル調査全体の知見の信頼性を高め、成果をより有意義なものにすると考えています。 全体調査に参加している参加者のうち、2 0 1 3 年4月1日以降に出生したお子さんの中から、無作為に選ばれた5 0 0 0人、鳥取ユニットセンターでは約1 5 0人を対象に行います。

参加のお願いをさせていただく手順

参加のお願いをさせていただく手順

調査スケジュール

調査スケジュール

6歳以降の調査内容や実施方法等については、全体調査における6歳時および12歳時に計画されている質問票調査以外の調査内容等との関係も考慮しながら検討します。6歳以降の詳細調査について具体的な研究計画が決定されましたら、その時点で倫理審査を受け、その結果に基づき必要な手順を踏んで研究を進めます。

調査内容

訪問調査

専門の調査員(2名程度)が1週間の間隔をおいて2回ご家庭を訪問します。お子さんの居住環境や生活環境について、以下のものを調べます。

  • お子さんの布団から採取したハウスダスト中のアレルギー物質
  • ご家庭の掃除機から採取したダスト中の化学物質
  • 屋内と屋外で採取した空気中の粒子状物質や化学物質
  • ご家庭の住宅環境や化学物質の使用状況

医学的検査

検査を行う場所までおいでいただき、お子さんの健康状態や成長・発達の状態について以下の検査をします。

  • 身長・体重の計測、医師による診察や血液検査
  • お子さんの尿中の化学物質(4歳時)

血液検査では、いろいろなアレルギー物質に対する抗体、身体の成長や新陳代謝に関係するホルモンやビタミン D、環境化学物質について調べます。
採血をする場所には安心感を持てるような工夫を施し、特別に研修を受けた子どものケア担当者が採血終了まで付き添います。希望する方は注射針による痛みを和らげるテープを使うこともできます。また、おもちゃや映像などお子さんの気を紛らわすためのものを使い、苦痛やストレスをできるだけ小さくしながら行います。そのため、通常の医療行為や予防接種の時とは違った環境を整えています。

精神神経発達検査

医学的検査と同じ日に、訓練を受けた検査者の面談による検査を行います。


調査結果のお知らせについて・医学的な相談などへの対応

環境化学物質等の測定結果や医学的検査・発達検査の結果等は、「結果を知りたくない」とのご意思を表明された場合を除き、原則としてみなさまに郵送でお返しいたします。また、必要と判断した場合などに測定結果や検査結果について、お電話等で直接みなさまにご連絡をすることがあります。
また、みなさまからの相談に対応するための責任者を置き、専門家からの助言を得ながら、健康や育児等に関する悩みに丁寧に対応いたします。全体調査や詳細調査の結果をどのように考えたら良いのか、受診が必要なのか、といったご心配にも対応いたします。

負担の軽減

詳細調査にご協力をいただくことやお時間をいただくことに対して、また交通費などにあてていただくために、謝礼(金券など)をお渡しします。

このページの先頭へ