子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)鳥取ユニットセンターホームページ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
新着情報
  • トップ >
  • 新着情報 >
  • 研究論文「胎児期のカドミウムばく露が子どもの発達に与える影響について」が発表されました

研究論文「胎児期のカドミウムばく露が子どもの発達に与える影響について」が発表されました

エコチル調査にご協力いただいている皆さまのデータを用いて書かれた、「胎児期のカドミウムばく露が子どもの発達に与える影響について」の論文が、令和 4 年 5 月 28 日付でエルゼビア社から刊行される環境衛生分野の学術誌「International Journal of Hygiene and Environmental Health」に掲載されまし た。
※本研究の内容は、すべて著者の意見であり、環境省及び国立環境研究所の見解ではありません。
詳細については下記のリンク先をご覧ください。
胎児期のカドミウムばく露が子どもの発達に与える影響について(鳥取大学医学部webサイト)

このページの先頭へ